上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕個人の話です。

4月の下旬辺りにシンスプリント
いわゆるスネの内側が痛くなる症状になりました。
(シンスプリントとは)

一般的にはシンスプリントの原因は硬くなった筋肉と言われています。
じゃどうして痛みがでるほど硬くなったのか?

僕の場合はトレイルの練習の為に
坂を登ったり下ったりを繰り返していくうちに痛くなりました。(右脚)
かなり初期の段階だったので日常では問題はなく、
走ることも大丈夫でしたが、どうしても違和感やつっぱり、痛みがなかなかとれませんでした。

トレイルの大会も1ヶ月後に迫っていましたが、
10日間走るのを休んで
初心に帰りもう一度自分の走りを見直してみることにしました。


まず気付いたのが地面に着く瞬間、右の足首に少し力が入っていること。
それによって無駄に右のふくらはぎに負担がかかってしまっていることに気付きました。
 
後は左に比べて右の方が股関節が硬く、ももの裏も突っ張っていました。
でもこれはどちらかというと右足首に余計な力が入っているから張りが出たのかなと思いますが。


後日足首を意識しながらかる~く走ってみたら、おっ!少しいい感じ!

着地の瞬間を意識し過ぎていたこともあって、足首に少し力が入っていたのじゃないかなと思いました。


もっと自然に着地を心がけて!まだまだこれからの課題ですね。



ただまだ何か原因があるのではないか?と思ってずーと考えていたら、
はっ!根本原因はこれではないのか?と気付きました。

それは上半身のねじれ!
歩いている時や走っている時、僅かですが右肩が内側に巻き込んでいる状態になっている。
それによってふくらはぎが引っ張られて負荷が増している!
これだ!!


やっぱり見事的中!


上半身のねじれだけ意識して走ってみると、違和感やつっぱり、痛みも感じなくなりました。



その後5月のトレイルで42キロ走った時も、
6月に40キロ近くロードを走った時も大丈夫だったので、
たぶん完治したのかなと思います。



今回自分自身がシンスプリントになってみて色々調べてみたのですが、
ふくらはぎを緩めたり、足首を回したりが多く、せいぜい書いていても下半身のみのことでした。上半身に着目しているのは僕は見つけることはできませんでした。


当たり前ですが、やっぱり身体は繋がってますからね!
痛みがあるとこだけみてもなかなか善くはならないって改めて自分の身体で体験できたのでいい経験になりました。
今後の整体にも活かせそうです。

シンスプリント様ありがとうございました!


ランナーのみなさんシンスプリントは治ります!!安心して下さい!

故障するとどうしても気持ちが下がりますが、
走って壊したのだから走り方が悪いか練習の仕方が悪いのかどちらかと思うので、
いろいろ考えるチャンスにもなるのかなと思います。

僕も今回のことで走りのエコ化が進んだ気がします。

より少ないエネルギーで走り超長距離を挑戦していきます!!


目指すは再来年の沖縄本島の280km完走!



◇宮古島 整体けんけん堂◇
○整体 60分 3,000円
○足つぼ 30分 2,000円
○足つぼ+肩こり 50分 3,000円
○整体+足つぼ 100分 5,000円

整体・足つぼ出張費無料!!!
営業時間 9:00~20:00 

完全予約制となっております。
ご予約はお早めに!
(0980)77-4855
090-2828-6793


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://seitaikenkendo.blog.fc2.com/tb.php/109-2eef7139
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。