第3回から毎年出ているマラソン大会。

今回で気づけばもう6回目
つまりマラソン初めて6年目


最近では42.195キロの大会ではあまりモチベーションが上がらなくなってきたのも事実。


ただ1月の100キロに向けていい練習になるので、毎年出走は続けている。

そんな気持ちでの今回のレース。



朝9時スタートの号砲と共にフルとハーフの選手が走り出す

ゴタゴタに巻き込まれるのが嫌なのでなるべく前の方からスタートした

街の中でも時折台風の影響で強い風が吹くがたいしたことはない


まず目指すは伊良部大橋。


橋の上は街中よりも断然風が強くなるが、このくらいの風は何度も経験済み
むしろ思ったよりたいしたことはなかったように思える。

ただ内地から参加の選手はこんなに風が強い中走るのはあんまり経験がないだろう


伊良部大橋を渡って折り返す所でちょうど10キロ

思ったよりいい感じだ

帰りはやや追い風なので風に押されて勝手に足が前に進んで行く


橋を渡り切ったところでマンゴージュースを頂く


うまい!


マラソンを続けている理由のひとつがこれだ!

走っている時(場合にもよるが)走った後の飲食がいつもより数段おいしく感じられる

つねにエネルギーを消費しているので、食べても身体に蓄えられる前に消費する

つまり脂肪にならず、食べたい物を好きなだけ味わえばいいのだ

まさに食の無限ループ



ここからは来間大橋目指してひたすら南下
緩やかな下りが続き
風も追い風

時折太陽も出るがコンディションは悪くない

気持ちいい

どうやら今日は調子がいいみたいだ!


ハーフをすぎた時点で1時間50分


当初の予定ではなかったがサブ4を狙おう!

何しろ今日は調子がいい!気持ちがいいんだ!


あっという間に来間大橋に到着。

橋の中腹辺りで折り返し、毎年恒例の向かい風が始まる


残すはあと15キロ+向かい風


ここから街まではさっき来た道を走る、つまり緩やかな上りが続く
おそらくこのレースで一番の難所だと思う。

いつもこの辺りでガクッとペースが落ちるが今回は違う


何しろ調子がいいと思う様にした。



今年3月の沖縄でのレースでメンタルの重要性を痛感した
例えそれがカラ元気でも結果は大きく変わる
カラ元気を続けると、本当に元気にもなれるんだと感じれた


マラソンはほぼメンタルだ!
メンタルが強ければ走力が多少劣っても勝てる場合がよくある
ウルトラなんかもっと顕著だ

だからウルトラが好きなのかもしれない。



街に入るころにはサブ4は確信した
後はどれだけタイムを縮めれるかの対自分の我慢比べだ!


残すは5キロ

きついが脚は動く
ゴールはもうすぐだ!

4キロ

3キロ

2キロ

1キロと距離表示が過ぎていく

ゴール会場のアナウンスが聞こえてきた


やったゴールだ!!


あ~気持ちいいやり切った!


フルマラソンの中では今までで一番のレースが出来た!

3時間52分52秒

やっとサブ4になれた。


とりあえずでていたフルマラソンっだったが、新たな楽しみが見つかった
まだしばらくフルも楽しめそうだ!


宮古島エコマラソン 2017

レース翌日の筋肉痛もあまりなく
我ながら頑丈になったなと思えた。



今季のレースはあと2つ

1月にワイドー100キロと中5日で沖縄本島での240キロのダブルメイン
中5日。。。今から楽しみでしかたない。


宮古島 パーントゥ2017 島尻


◇宮古島 整体けんけん堂◇
○整体 60分 4,000円
○足つぼ 30分 3,000円
○整体+足つぼ  90分 6,000円

島割 全コース1,000円引き
出張費無料!!!

マッサージではありませんが、全身スッキリ感があって気持ちいいですよ!!

営業時間 9:00~18:00 
定休日 日曜日 

ご予約はお早めに!
090-2828-6793(予約制)


スポンサーサイト